ノンシリコンシャンプーの正しい使い方

ノンシリコンシャンプーを使用して最大限の効果を得るために、正しい使い方を意識しておくことが大事です。

シャンプーをする前に

まず髪を濡らす前に、ブラッシングをしておきましょう。
余分な汚れやホコリを落とし、シャンプーをするときに髪が絡まるのを防ぐ効果があります。

そしてシャンプー前に、まずすすぎを行いましょう。
シャンプーをつけずにお湯のみで頭皮・頭髪を軽くマッサージしながら洗い流します。
1~2分間程度の時間をかけてすすぐことで、シャンプーをする準備が整います。

すすぎは丁寧に

すすぎが終わったら適切な量のシャンプーを手に取り、よく泡立てましょう。
よく泡立ててから使うことで、頭皮・頭髪に優しいアプローチをすることができます。
またシャンプー時に重要なのは頭皮のマッサージです。
指の腹で頭皮全体をゆっくりとマッサージしながら洗いましょう。
ノンシリコンシャンプーは一般的なシリコンシャンプーに比べると洗浄力も優しめに設定されていることが多いので、洗い残しに注意する必要があります。

洗い終わったシャンプーをすすぐときもすすぎ残しに注意しましょう。
これはシャンプー全般にいえることですが、すすぎ残しは頭皮トラブルの原因となってしまいます。

必要に応じてトリートメント

またノンシリコンシャンプーはキューティクルの保護を行わない商品なので、そのままでは髪のキシみなどを感じるケースもあります。
シャンプー後には必要に応じてトリートメントやリンス、コンディショナー等を使用しましょう。
トリートメント類は頭皮に付着させないように使い、成分を髪に浸透させるため数分程度の時間をおいてからすすぐのがおすすめです。

良い商品をより良くするのは正しい使い方です。
シャンプー前後のケアも意識し、ノンシリコンシャンプーを活用していきましょう。