Just another WordPress site

育毛成分はどうなの?ミューノアージュの内容を徹底分析

ミューノアージュにはどのような育毛有効成分が含まれているのでしょうか?
また、ミューノアージュの育毛有効成分以外の成分内容もご紹介していきます。

ミューノアージュに含まれた育毛有効成分とは?

ミューノアージュには、オクタペプチド-2を中心に、その他5つの育毛有効成分が含まれています。
オクタペプチド-2には髪の元の成長を促進する効果があり、髪の土台となる頭皮環境に大きくアプローチします。
その他に、グリチルリチン酸ジカリウムやセンブリエキス、酢酸DL-α-トコフェロールやピロクトンオラミン、そしてパントテニルエチルエーテルなどの成分が含まれているのです。
通常の女性用育毛剤に入っている有効成分というのはせいぜい3つほどなので、それと比べるとミューノアージュには土台作りとなるペプチド-2以外にもたくさんの有効成分が入っていることが見て分かりますね。
これだけ多くの有効成分が入っているとなると、とても期待できそうな育毛剤です。

育毛有効成分以外にもミューノアージュには実はこんな成分が入っている

ミューノアージュに含まれているのはなにも、育毛有効成分だけではないのです。
ヒアルロン酸やカミツレ花エキス、シソ葉エキスやニンジンエイキス、イチョウエキスそしてカキタンニンなども含まれているんです。
と成分の名前だけ並べても、あまりピンときませんよね。
これらは、保湿に有効な成分や抗炎症成分といった肌を健やかに保つための成分となっています。
まるで美容液のような成分が含まれており、まさに皮膚科医が考えた育毛剤って感じですよね。
これらの成分もミューノアージュの効果を支えている大切な成分なんですよ。
ミューノアージュの有効成分は、本当にたくさんの有効成分が含まれているのです。
肌をいたわる保湿成分や抗炎症成分が含まれているのも皮膚科医が開発した女性用育毛剤ならではといえるのではないでしょうか。
ミューノアージュを使用してこれらの成分を実感してみるのも良いかもしれません。